黒猫🐈のゲーム🎮部屋🍵

2020年8月~ブログ開設しました。ゲーム🎮のプレイ日記を中心に、流行やプログラミング、お役立ち情報なども掲載したいと思います😉よろしくお願いします😁🐈✨

【飼い猫🐈】長生きさせる方法 ①キャットフード

つい最近まで、我が家で猫🐈を飼っていた事があり、20年くらい生き、亡くなりました。

猫が亡くなった事は悲しいですが、実体験を通して、こういったことに気を付けていれば、猫は長生きする、と飼い主なりに気付いた事を、これから備忘録としてまとめて行きたいと思います🤔よろしくお願いします。

 

今回は、「猫の餌」について、長生きする秘訣を書いて行きたいと思います。

長生きする秘訣①

キャットフードを「総合栄養食」と

表記しているものにする。

※病気や高齢の場合は、医師の判断が必要です。

病気別の餌もあります。

 

うちの猫の場合は、「総合栄養食」を食べる習慣により、寿命が延びたのは明らかでした。様々な状況に応じて、栄養バランスを考えてくれているからです。

私が「総合栄養食」と出会ったきっかけは、定期的にお世話になっていた、地元の獣医さん🏥から勧めて頂いたのがきっかけです。進めて頂いたのは、「ヒルズ」というメーカーのものでした。

 

↓ヒルズの公式ホームページです。

https://www.hills.co.jp/ 

猫の年齢や体重、病気に合わせて、餌を選ぶ事が可能です。ストレスや毛玉にも対応しているようです。病気や肥満などの場合、獣医さんから療法食として、紹介されると思います。

 

シニアの場合、弱りやすい腎臓の維持も考えてくれるフードになります。

ドライフードと缶(ウェットフード)🥫

ドライフードは、カリカリしており、噛み砕く事で、歯🦷や歯茎の健康を保つようです。

高齢化した猫がやや「便秘気味」だった際は、獣医さんの勧めもあって、「水分💧を多く含んだ」缶のウェットフードを与えていました。缶が無い時は、少し水をかけて与えると良いとの事でした。

 

年を取っても、缶詰はおいしそうに食べていました。

 

 

フードの味

味もシーフード🐟やチキン🍖など、色々あって、これは猫の好み😸だなと思いました😅うちの猫は、シーフードを好んで食べていました。猫にも好みがあって、メーカーにより、食べるものと、食べないものもありました。

ヒルズは、猫が子供の頃からずっと慣れているのもあり、晩年まで、食い付きが良かったです。総合栄養食でない市販のものは、凄く美味しそうに食べてくれるのですが、塩分が高い場合があるので、注意が必要な場合があるとの事でした。

 

療法食🏥

雄猫の場合、「下部尿路疾患」にかかりやすいので、「塩分を摂り過ぎない」事が大事との事です。

市販の餌だと、塩分が高い場合があるので、総合栄養食の方が良いらしいです。

泌尿器系の病気にかかった場合は、獣医さんと相談して、療法食に変える事になるかと思います。※療法食も、同じ尿疾患でも、いろいろと種類があり、獣医師の判断がまず必要です。

 

 

 

以上となりますが、猫の好みや健康状態に合わせた「総合栄養食」にすると、長生きするなと思いました。

健康な時期から、総合栄養食にしておくと、いざとなって病気になった時も、違和感なく同じメーカーの療法食に移行出来たのが良かったなと思いました。

猫の状態は、猫それぞれ異なると思いますので、獣医さん🏥にお伺いして、フードを決める事も大切だと思います。